クロエ・ルメール 心太  ネプテューヌ ぬえブログ 管理人による夢日記 ~夢の中の怪物が現実世界へ?編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人による夢日記 ~夢の中の怪物が現実世界へ?編~

記憶がある部分からの再現 2012年10月5日21時~24時頃


私の年齢は子どもという設定で、中学生辺りだと思われる。

まず雪が積もっていて同級生と上級生達とで雪合戦のようなことをしている。

暫く遊んでいると母親に怒られる。

私はすぐ家の中に入り様子を見ている。

家は上級生Tの家で、内装が豪華で金持ちという感じ。

現実でのTの家も大きくて立派。

他の者達は皆 注意されたために場所を移動することになる。

私はソファーに座って待っていたが呼ばれずに皆 移動してしまった。

Tとの会話。

Tに対して私は敬語で受け答えをしている。

Tは私のことを気にかけるような態度で話しかけてくれ、どこかへ出かけてしまう。

家の中に自動販売機がいくつか設置されていて旅館のような感じだった。

2階は吹き抜けのようになっていて、玄関から階段を覗くことができる造り。

Tが出かける前にジュースを注がされる。

Tの姉が少しだけ顔を現せていた。

玄関は受け付けのように人が二人いて、スーツの大人一人に上級生Kが座って対応をしていた。

一人 客がいて見た目は茶髪の日野さんのような人。

私はその家を出るとすぐに飛び立つ。

空を飛べる能力を持っていて、急スピードで自転車を急がすような感覚で飛んでいた。

漆黒の大きな翼で飛ぶそのイメージは霊烏路のような感じ。

途中で川を右向きに横断してショートカットをする。

空を飛ぶときには自分の脳の感覚でコントロールをする。

意識を集中しなければすぐに下降して高度が下がってきてしまう。

ギリギリで川を横断して、穴のあいたフェンスを通りさらに右に迂回するように飛んでいく。

意識の集中により、高さを維持して多少は上昇しながら飛ぶことができていた。


*毎回夢で空を飛ぶときにはこの意識の集中による、飛ぶ高さを維持することが難しい。

巨大な怪物から飛んで逃げるときなどに恐怖感が出るのはこのため。

少しでも気を抜くと下降するために怪物に捕まりそうになってしまう。

上昇して家の屋根で休憩しながら逃げ回るが、この脳を使ってとある高さまで上昇しなければ逃げられないという設定は恐ろしすぎる。

うまく思った通りに高く上昇することができず、ギリギリのところで逃げ切り目が覚めるケースが非常に多い。


暫く飛んでいると、右側に母校である小学校が見えてくる。

小学校の体育館がなぜかゲームセンターという脳内設定のためにそこで遊んでいくことに。

この体育館は通常のときはゲームセンターで、部活をするときには体育館へと変形するハイテクな店。

なぜ、学校にゲームセンターなのかは私の夢を作りだした脳に聞いてほしい。

昼間の午後4時頃で、部活メンバーがいるのではないかと思っていたが、この時間帯ならばまだ大丈夫。

部活は午後の5時~7時までという設定。

自分の脳では夜に遊びにいくかどうか迷っていたが、この時間帯に行くことに。

飛びながら生徒がいるところへ降り立とうとする。

生徒達はなぜか中学生ばかりで、それぞれがグラウンドで部活の活動をしていた。

降り立つ途中で二人の剣道部員が体育館の外で「RPGのラスボスにありがちなこと」について例をあげていたから成り行きで参加。

「掛かり稽古をつけてくる」

なぜか私はそう言いながら翼を収めて生徒の前へ降り立った。

その生徒は同級生のMで現実の世界でも私と同様に実際に剣道部員であった。

何やら笑いながら竹刀で突かれながらもてきとうに流していたら目が覚めた。



う~ん、相変わらず意味が分からない夢です。

私が夢でみる街は現実の世界とは全然光景が違うけれど、毎回 同じ世界観の街が登場するので実際に向こうの世界には存在しているのかもしれません。

おしゃれなハロウィンがかった店が特にお気に入りです。

幻想町(ふぁんしぃちょう)という名称で、町並みが凄くいい。

地面が赤いレンガを敷き詰めたような感じなんですが、あれは何と言う造りなんでしょうか。

街灯も外国で見かけるアレです。


他にも夜中に通るとすごく恐ろしい草道のようなところも出てきます。

全然先ほどと雰囲気が違うから怖い。

草が生い茂った山道を歩くという夢があって涙目でした。


やっぱり夢でよくみる店は2階建てのゲームショップとか、ゲームセンターのようなところです。

ゲームセンターで凄くいい ぬいぐるみを入手していたのにそれが夢だったときはかなりショックです。

今までに何度、その経験をしてきたことか。

現実世界では販売されていないゲームキャラのぬいぐるみで入手は不可能です。

たまに夢だと途中で分かるときがあって悲しい思いのまま目が覚めることも。



それはそうと、今 凄く怖い思いをしています。

何かと言いますと、さっきから夢に出てくるあの怪物の鳴き声が外の遠くの方から聞こえてくるのです。

その夢に出てくる怪物というのは巨大な化け物で、奇妙な鳴き声を出しているのですが、そいつに私はいつも殺されていて・・・・

それと同じ遠吠えが聞こえる。。。

もしかして夢の中の怪物を呼び出してしまったとかじゃないですよね?

めちゃくちゃ怖くて震えています。

むしろ逆で、あの不気味な声を聞いて、それが夢に出てきているのだと考えたいものです。


いったい何の鳴き声だろう?(震え声)


関連記事
スポンサーサイト
日替わり気分的BGM
プロフィール

地獄霊獣ぬえ

Author:地獄霊獣ぬえ
ぬえブログ支配人です。
休憩中

うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
ネコぱら
『ネコぱら』
比那名居天子地震速報部

まよねーず工場
ぶたボット
ぶたボット
らくらく副収入
射命丸文お天気速報部

まよねーず工場
最新記事
アクセスぬえカウンターの気配
アクセスオンラインぬえカウンターの殺陣
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
78位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。