クロエ・ルメール 心太  ネプテューヌ ぬえブログ C82での購入物感想等 其の2 ~原点回帰編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C82での購入物感想等 其の2 ~原点回帰編~

続いてこちらのC82商品を購入しました。

思えば2006~2007くらいから東方系のアレンジアルバムばかり購入しています。

色々なサークルさんのCDを聴いてきましたが、お気に入りのサークルさんが解散してしまったりしている中で、今でも現役のサークルさんのCDの紹介です。

そういえば最近はまったくイオシスのCDを聴いていないですね。

未だに面白い曲が作られているのだろうか?


C82.gif

本気で感想を書くと長くなってしまうので、軽く書いていきます。

まずは、SOUND HOLICさんの漢字シリーズです。

毎回パッケージのイラストがカッコイイので揃えています。

初期の頃からこのイラストに惹かれて購入していました。

最初に前座の曲が毎回入っています。

幻のアルバムはBad Apple!!のアレンジ曲から始まります。

相変わらず、アルバムの流れは同じ作りでTakahashiさんの疾走感がある歌が初めに収録されています。

3曲目はお馴染みの709sec.さんの曲です。

禁じざるをえない遊戯などの複数の原曲が混ざったアレンジです。

どなたにでも聴きやすいボイスで欠かすことができない人物です。

4曲目はアリスマエステラのアレンジで、曲調とTakhashiさんの歌によって口づさみたくなるような仕上がりとなっています。

5曲目はA~YAさんのJAZZ系と言われる曲です。

このように様々な種類の曲が12曲収録されています。

中にはおまけのようなネタ曲?も。



そして神の感想です。

前座の曲が入り、デザイアドライブと古きユアンシェンの複合アレンジ曲が始まります。

うまく曲どうしを合わせることによって新鮮な作品が生まれます。

Takahashiさんは高い音程も出せる方だと思いますが、この曲では上がるはずの部分をあえて下に下げて歌われています。

709sec.さんとうまくデュエットされています。

やはり疾走感のある曲で気分が乗りやすいです。

3曲めは神霊廟では一番原曲で好きな聖徳伝説のアレンジでもあるのですが、上に上がって欲しいサビの部分で小さな欲望の星空のアレンジを繋げているためにちょっと残念でした。

音程が高すぎて歌おうとすると声が潰れてしまうのかもしれません。

他のサークルさんの曲では凄く高い声で歌っていたりもします。

ここからはスピードアップして感想を書いていきます。

5曲目のSAKURA舞う ですが、こちらの曲は聴いていて凄く気に入りました。

90年代のCDを思い出すような曲調で、懐かしい思いが浮かんできました。

雰囲気が昔の曲のイメージで、切なくなると言いますか・・・・

とにかくいい曲です。

7曲目はこのCDで結構気に入っている曲です。

佐渡の二ッ岩のアレンジですが、まるで戦隊もののような雰囲気の曲に仕上がっています。

男性と女性のコーラスが入っていてテンションが上がりますwww

原曲のイメージをまったく変えてしまった新鮮な曲です。←良い意味で。

9曲目、古きユアンシェンのアレンジ曲です。

こちらの曲も疾走感があり、ノリやすい歌です。

原曲に近い曲ほど頭に入りやすいので、このような作品が好きです。

CDの最後の方の曲は落ち着いたスピードの優しいもので締められます。

このような流れを考えた上での曲順構成となっています。

よく見ると曲名の横に曲のジャンルが書かれていますね。

写真には載っていませんが、東方PVD3も購入しました。

原作ゲームのストーリーを独自に解釈して映像にしたような作品もあり、面白かったです。



TatshMusicCircleのFAR EAST OF EASTシリーズも初期の頃から購入してきましたが、新作が出るスピードが早くて既に7作品も出ました。

2008年頃だったと思うのですが、一年で2作品ほどですか。

こちらも毎回パッケージのイラストに惹かれていたのですが、曲の内容もとてもレベルが高くて気に入っています。

2作品目のCDでは平安のエイリアンのアレンジが良かったです。

闇夜をイメージさせる曲調で、サビの部分が盛り上がりそのまま一気に曲が終わります。

因みにパッケージは6作品目の神霊廟のイラストがカッコよくて好きです。

なぜ過去作のことを書いているのかと言うと、実はまだ聴いていないからです。



そして、2009年頃に有名になった舞風から発表された東方夢想夏郷の2話が2012年の8月に公開されました。

参加されている声優さん達が実際にアニメ作品で活躍されているプロの方ばかりで驚きです。

今回は初回特典がデジパック仕様という程度であまり・・・・あれです。

惰性というか、あれによってあれされて・・・・・・



この話も終わりにしましょう。


それにしても、作詞作曲できる人に憧れます。



















































関連記事
スポンサーサイト
日替わり気分的BGM
プロフィール

地獄霊獣ぬえ

Author:地獄霊獣ぬえ
ぬえブログ支配人です。
休憩中

うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
ネコぱら
『ネコぱら』
比那名居天子地震速報部

まよねーず工場
ぶたボット
ぶたボット
らくらく副収入
射命丸文お天気速報部

まよねーず工場
最新記事
アクセスぬえカウンターの気配
アクセスオンラインぬえカウンターの殺陣
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1767位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
78位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。