クロエ・ルメール 心太  ネプテューヌ ぬえブログ 虚空の巨神兵~滾る血肉と悲壮感と~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚空の巨神兵~滾る血肉と悲壮感と~

深夜2時頃、絶望の深淵を見た気分で私は目を覚ました

心が肉体から離れていくような、そんな不思議な感じだった・・・・

悪夢だ

久しぶりにみた悪夢

私は虚空の扉の前でずっと沈んでいた

先が見えない未来へ続く大きな扉

その扉の前にやつはいた

私の体を3倍も4倍も覆い尽くすほどの無機質で巨大な兵器、巨神兵

それは扉を守るいわゆるゲートガーディアンのようなものだ

いくら願っても私はその未来の先を覗くことはできないのである



また、過去への扉にもそいつはいた

先ほど目にした巨神兵よりもさらにひとまわりもふたまわりも大きくさらに門を硬く閉ざしている

おそらくここより先に進むことは完全に不可能であることを表しているに違いない

つまり、過去に戻ることは許されていないわけであろう

仕方なく元の場所に帰ると再び巨大な白銀のそれが立ちふさがる

この八方塞がりの空間で私は思考を巡らせていた

如何にしてここを通るか・・・・



その悩みはふとしたことから解決する

空から度々降ってくる大きめの羽

その羽が巨神兵に集まる部分にスイッチが隠れていたのだ

私はためらいもなくボタンを押し、その巨体を起動させることに成功した

律儀に扉を譲るそれを見届け先に進む

しかし、その通路には何もなくただ永遠に道が続いているだけだった・・・・

海の中を彷徨うようなそんな感覚が私を襲う

それでも進む、前へ前へ歩く

だいたい10キロほど歩いたところで光が見えてきた

光の先には・・・・・・・・



私の死体があった

その体は無数の槍で串刺しにされ高らかに吊るされていた

下には血だまりができていて薄汚く汚れている

未来にあったものは私の死体

つまり、近い未来に私は殺されるのではないかと考えられる



夢から覚め、改めて考え直すと杞憂であることを願いたいと思う

いや、むしろ新たな情報を目にし、血肉が騒ぎ体が滾っている気分に満ちている

何かをやり遂げられるような不思議な自信によって今 私は力を持て余している

だが、思い出す度に時々考えてしまう

これから何か不吉なことが起きそうな、そんな気がするのである


成し遂げられない想いを抱いて・・・・





















関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

日替わり気分的BGM
プロフィール

地獄霊獣ぬえ

Author:地獄霊獣ぬえ
ぬえブログ支配人です。
休憩中

うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
ネコぱら
『ネコぱら』
比那名居天子地震速報部

まよねーず工場
ぶたボット
ぶたボット
らくらく副収入
射命丸文お天気速報部

まよねーず工場
最新記事
アクセスぬえカウンターの気配
アクセスオンラインぬえカウンターの殺陣
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1538位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。