クロエ・ルメール 心太  ネプテューヌ ぬえブログ 彼岸島 最後の47日間 最終16巻&連載終了のお知らせw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼岸島 最後の47日間 最終16巻&連載終了のお知らせw

彼岸島 最後の47日間 最終16巻


※管理人は10年前から彼岸島を購入し続けてきたコアなファンです。


私が彼岸島 最後の47日間の第15巻を購入したのが7月4日頃でした。

全体的な内容は明と亮介が協力して椿を倒そうとする巻です。

次巻にてこの勝負にも決着がつき、いよいよ雅と対峙する展開かと思えば、どうやら亮介も死亡してしまっているようだし、明は壁を登って雅の不意打ちに失敗しているというところまではネットの情報で知りました。

しかし、まさかこの画像(管理人撮影)のように本当に第16巻が最終巻となるとは信じていませんでした。

普通に考えても、残り1巻の間に椿と決着をつけ、亮介の死を乗り越えた明が雅と決着をつけるというところまで描かなければならないとすれば圧倒的に尺が足りないからです。

これまでの戦いでも大体は強敵に2巻分使って勝負にケリをつけていたし、雅はラスボスなのだから4巻分ほど使用してもおかしくはない敵です。

ソードマスターヤマトのように、

雅『実は私は一度刺されただけで死ぬ、501ワクチンがなくても倒せる、再生能力もなくした』

的な展開になるのかと思えば、衝撃的なネタバレ画像を見てしまったのです。

彼岸島 最後の47日間 最終回

人間軍が敗北しただと!?

これでは今までの犠牲が何もかも無駄に終わるようなバッドエンドになってしまう。

本土へ吸血鬼達がやってきて全人類が感染させられるような終わり方だったら読者も怒るのではないでしょうか?

明達はそれを阻止するために雅の元へ急いでいたわけだし倒せずに完結するとなれば後味が悪い作品として残りそうです。


丸太投げかよ!(丸投げ)


それとも何か、これらは全て明の妄想上のただの創作話でしたー!

という展開になるとか?

漫画家か、小説家としてデビューした明は両親に認められてこれから普通に生きていくというほのぼの系の終わり方となるのか・・・・・・


なにはともあれ、次週のヤンマガから目が離せません。

きっと、あれだ。

よく言われているけど・・・・・・


今度からは日本本土編が開始されるに違いない!www

果たして明は吸血鬼達の感染を防ぎ日本人を守り切ることができるのか?!乞うご期待!


関連記事
スポンサーサイト
日替わり気分的BGM
プロフィール

地獄霊獣ぬえ

Author:地獄霊獣ぬえ
ぬえブログ支配人です。
休憩中

うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
ネコぱら
『ネコぱら』
比那名居天子地震速報部

まよねーず工場
ぶたボット
ぶたボット
らくらく副収入
射命丸文お天気速報部

まよねーず工場
最新記事
アクセスぬえカウンターの気配
アクセスオンラインぬえカウンターの殺陣
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1848位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
83位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。