クロエ・ルメール 心太  ネプテューヌ ぬえブログ 反撃
FC2ブログ

羅刹の如く! ~地を這うモノノ怪~



私はこれより、更に己を高めるために精神的な集中力を鍛えることとする。

その心は何事にも動じず、全ての結果を受け入れる最強の構え。

今までの私は弱かった。

その脆弱なる魂は、抜け殻 同然の有様。

これでは、到底 乱世を生き抜くことなど不可能。

特に大事なことは、常に自我を保つことであり、簡単にやられてしまってはならない。

精神力こそが、最大の防御であると共に、最も生物の弱い部分でもある。

つまりは そこを叩き直せば、凡ゆる事態に対応することができる。


そのように日々、思考している。

また ただ受け入れるだけではなく、攻める時は羅刹の如く素早さで勝利を掴む所存である。

要するに 時と場合で、攻守も逆転するという考えだ。

その姿はまさに妖怪、性格が突然変化したかのような見てくれは人々を恐怖に陥れるだろう。

それが狙いであり、隙を突く手段の一つでもある。

そして、これまでのように いくらでも戦法を変化させる私が目指すものは、鵺。

自画流故に簡単には思考、及び 動きを読むことはできまい。

人々を惑わせ、困る様子を見て愉しむ妖怪。

新たな、戦いの始まりだ。


果たして、真の理想郷へたどり着くことは可能なのか?!


なるほど、確かに・・・理解した。要はまだ足りなかったということか。想いの強さが他者よりも。だが、次回こそは必ず!もはや失うものは何もない。今こそ限界を超える。 ~真・覚醒~



私の考えは甘すぎたようだ。

これで勝てると思っていた。

絶対に他者には負けないと信じていた。

だが、現実は想像以上に厳しかった。

己の力量を過信して驕っていただけだった・・・


これでは到底駄目だッ!

全てのやり方を見直す必要性が出てきたようだ。

今 以上にパワーを出し切らなければ・・・

限界を超える力で、更に頑張ろう。

全然努力が足りていなかった。


これより、私は修羅となる。

現在の本気の二倍以上の想いを収束させ、それを放つ。

許せない、自分自身の弱さが。。。

情熱も、勇気も、涙も、言葉もまだまだ足りない。

今こそ、天をも貫き、空高く飛翔する!


閃き、熱意、一閃、凡ゆる想いを収束させ、これまでの悲しみの連鎖を断ち切る。


悲劇を食い止めろ!今こそ逆転の時、全てを無に還し新たなる時代の兆しを受けよ! ~GOD HAND~

これまでの戦いは全て惨敗だった・・・

私に残された希望の光は後 僅か、このまま完全に消えてしまうのか?

何一つ、掲げる栄光もなしに。

そのような屈辱が許されるとでも?



否! 私をここまで追い詰めるとは、きゃつらもなかなかの手足れよ。

だが、ここで無抵抗のまま簡単にやられてしまうと思うなよ?

心が諦めない限り、幾度でも挑戦をしてやる。

魂が完全に消え行くまでは、私は変わらず戦い続ける。

己を信じ、疑いなく突き進むことにより、奇跡は必ず起こるということを証明してみせるッ!

確かに情勢は相変わらず最悪。

いつも通りの展開だ。

しかし、確実に何かを得ているような、そんな気がする。

前回までとは既に心持ちが違う。

これは、余裕という新たな心情。

多少、不利になろうが、意思を捨てなければ、何度でも立ち上がることができる。

たとえ私が首だけになろうが、相手の喉を食いちぎってでも倒す。

絶対に負けられないというこの想いは、絶対の力を生む。

まだ戦いは終極ではない。

幾千もの勝負を経験してきたこの私が、ここで終わってどうする。

自分自身に約束をしたのだ。

生のあるうちに必ず勝利を手にすると・・・・・・

今こそ、逆転の狼煙を上げる時、2月は後半から本領を発揮する月。

タロット占いが最悪であろうと関係ない。

個人の意思と行動力により、未来は変わるからだ。

新たなる時代の兆し、それを己自身がつくりあげる。

夢は待つだけのものではない、掴みに行くものだ。

これより、精神と肉体の強化に取り組むことにする。

いかなる事態に備え、いつ動くべき時かを見極め、攻める。

反撃開始だ。


果たして、その想いが過去の栄光を振り切り、新たなる伝説をつくりあげる礎となるのか?


見えた真実、全ての戦いは今まさに始まろうとしていた・・・~蘇る記憶、彷徨える反魂蝶~



ついに明らかになった新たなる情報。

果たしてそれは、己に有意義な物なのだろうか?

確実に判明したことは、まだ負けたわけではないということ。

つまり、未だ夢を見ることを許されている状態。

これが現実となるか、幻に消えるかは未知なる未来。

確率変動中のこの世界にどのような刺激を与えれば事態は良い方向へと向かうのか・・・

ただ、じっと待つしかない。

アナログで勝負に挑む私はデジタルには力が及ばないかもしれない。

されど、何かしらの想いは伝わるはずだ。

それを好意的に受け取ってもらえるかどうか。

この現代に必要な、ちょっとシネマチックな演出を提供した私の魂はどこまで戦えるのか?

絶対に負けることはできない。

ここで勝利せずにいつ勝つというのだ。

一度は絶たれたはずの勝利の幻界(vision)が今こそ蘇る。


私の目の前で、再び意思を取り戻した反魂蝶が飛び交うような、そんな気がした・・・


勝利への指針~明日への勇気~

またしても私は、負の感情スパイラルに陥ってしまっていたようだ・・・

だが、まだ完全に勝負に敗北したわけではない。

そう、全てを無に還すには早すぎるのだ。

今を耐えなくてどうする?このまま朽ちてしまうのか?

現状は不利な状態であるが、それでも信じ続ければ必ず奇跡は起こるはず。

明日を生きるためには希望が必要となる。

その希望を捨てていては精神が死んでしまう。

これは試練と捉えるべきだ。

結果はおそらく数週間後、それまで気を確かに保つことができるかを神は試しているに違いない。

あの時 私は全力を出し切り、自身が持てるだけの最高の作品を完成させたつもりだ。

決して、他人に負けるはずがないと自信を持った・・・・

(あッ!、なんだかラップで韻が踏めそうwww 自身の自信を持った最高にサイコな作品イェァ♪)



と、とにかく己が自分の実力を疑ってどうする。

未来がどのような姿に変貌するのかは誰にも予測不能。

つまりは、勝負の行方はまだ分からないということ。

ならば、良い結果になることを祈るしかない。

良かろう、これが最後の試練だと言うのならば、受けて立とうではないか。

存分にかかってくるがよい!

この私の渾身の想いを綴った作品が簡単にやられてしまうはずがないのだから。

勝利への信念が明日への勇気に変わることを信じて!


幾度も散っていった戦士達の屍を越え、ついに舞台は最終決戦へ!

次回、「天地掌握のぬえ」 幻界に挑むは人世の定め!勝利の行方はどちらの星を眩く照らすのか!!


読者「いったい何と戦っているんだ?!」



日替わり気分的BGM
プロフィール

地獄霊獣ぬえ

Author:地獄霊獣ぬえ
ぬえブログ支配人です。
休憩中

うみねこのなく頃に
うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」 うみねこドットTV─TVアニメーション「うみねこのなく頃に公式サイト」
ネコぱら
『ネコぱら』
比那名居天子地震速報部

まよねーず工場
ぶたボット
ぶたボット
らくらく副収入
射命丸文お天気速報部

まよねーず工場
最新記事
アクセスぬえカウンターの気配
アクセスオンラインぬえカウンターの殺陣
現在の閲覧者数:
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1734位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ゆとり世代
102位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR